女性専用カプセルホテルa-STYLE


MENU

女性専用カプセルホテル

HOME > 第2回 a-STYLE心斎橋ガールグランプリ 百合木さんインタビュー

第2回a-STYLE心斎橋ガールオーディション
グランプリの百合木美怜さんがa-STYLE心斎橋宿泊体験!

第一回a-STYLE心斎橋ガールオーディション
グランプリの五比桐美憂さんが
a-STYLE心斎橋にご宿泊!

第2回a-STYLE心斎橋ガールオーディションでグランプリを獲得されました百合木美玲さんにa-STYLE心斎橋界隈を散策して頂きました。
その後はもちろん、当館の宿泊体験!実際にご宿泊された感想もインタビューしておりますので、是非ご覧ください!

1百合木さんがホテルに到着
百合木さんの笑顔で館内の雰囲気も
明るくなります。
2館内は土足禁止!
履いてきたミュールをシューズロッカーへ。フロントに向かいます。
3まずはチェックイン
フロントカウンターで館内説明を受け、 セキュリティカードキーを受け取ります。 自動精算機で精算をすればチェックイン完了。
4カードキーをピッとあてて・・・
カードキーを自動精算機に通してお支払い。
4か国語対応にビックリ!試しに英語で・・・
5カプセル内は自分だけの空間
ドアから先はセキュリティエリア。
カードキーをピッとあてて、進んで頂きます。
6シャワーに入る前に
館内バッグには、館内着、フェイスタオル、バスタオル、歯磨きセットが入っています。荷物を置いていざカプセルへ!
7アメニティも充実
化粧水と乳液をつけておやすみ準備。
その他にも、クレンジング、洗顔料、 綿棒やヘアゴム、ヘアアイロンなど、 急な宿泊でも大丈夫と喜んでいただきました。 あとは館内着に着替えておやすみなさい。
8カードキーでチェックアウト
自動精算機にカードキーを通して、 フロントにカードキーを返却すれば チェックアウト
9プロムナードカフェでモーニング
朝食付プランは、ホテル前のエレベーターを出てすぐの プロムナードカフェで選べるモーニング。
さぁ、今日も一日頑張ります。
カプセルホテル

カプセルホテル

カプセルホテル

-About the Hotel-

第2回 『a-STYLE心斎橋ガール』 オーディションご応募頂き有難うございました。 改めてグランプリおめでとうございます。

百合木美怜さん(以下:美):ありがとうございます。

a:では、まずこれまでにカプセルホテルに宿泊をされたことはありますか?

美:いえ、初めてです。

a:カプセルホテルはどんなイメージをお持ちでしたか?

美:やっぱり男性専用っていうイメージが強くって・・・狭いとか、危険というイメージがありました。

a:危険?

美:そうですね。やっぱり男性のイメージなので。男の人が入ってきそうで・・・

a:なるほど、では実際に今回a-STYLE心斎橋にご宿泊されていかがでしたか?

美:まずカプセルも広くって、ラウンジスペースも窓が大きくて開放的ですし、清潔感もあって、
すごく快適に過ごせました。朝は光がすごく入るのも気持ちがいいです。駅からも近くて便利ですよね。何より、セキュリティもしっかりしてるし、女性専用なので安心できました。

a:ありがとうございます。開放感と安心感はa-STYLE心斎橋も意識しているところなんです。

美:あとは、こういう鞄のデザインというかモチーフの小物とかがすごく可愛くて、女の子は好きかなと思います。

a:ありがとうございます。置いてあるアメニティはどうでしたか?

美:ビジネスホテルに泊まるよりも化粧水とか乳液とかもあるし、クレンジングもそろっているので、 手ぶらで来ても大丈夫かなっていう感じですよね。ドライヤーも女の子向けで、ヘアアイロンもそろっているのがすごくよかったです。

カプセルホテル

-About Tourism-

a:これまでカプセルホテルにご宿泊されたことがない中で、今回a-STYLE心斎橋のオーディションに応募されたのは どういったきっかけでしょうか?。

美:オーディションのページを見て女性専用のカプセルホテルがあることを初めて知って興味を持って、 もしグランプリを取れたら宿泊してみたいと思って応募しました。

a:見事グランプリです。普段は心斎橋周辺は来られますか?

美:実はあまり来ないんです。こちらの方に来ても、難波周辺か、普段は梅田の方なので。

a:今回は色々と回って頂いてお疲れになられたかと思いますが、心斎橋・道頓堀周辺、アメ村とかオレンジストリートとかどうでしたか?

美:すごく面白かったです。色々な人がいて、梅田よりも少し若いというかフレッシュな感じですね。 食べ物とかも面白いなぁと思いました。インスタ映えしそうなものが多いですよね。面白かったです。

a:どれくらい面白かったですか?

美:これくらい!(笑)

a:何か印象に残ったものはありますか?

美:全部面白かったです!一番はやっぱりソフトクリームですね。

a:日本一長いソフトクリームですね。

美:はい、おいしかったです。見た目だけじゃなくて、ちゃんと濃厚なバニラの味で、でもやっぱり少し寒かったかな(笑)

a:百合木さんおすすめの大阪観光スポットってありますか?

美:観光で行くなら海遊館ですね。今の時期だとイルミネーションも綺麗ですし、大きい水槽があって、見応えも有りますし、 時間の流れがゆっくり感じるのでお魚さんを見ながら癒されます。
a-STYLE心斎橋さんからも電車で一回乗り換えるだけで行きやすいですよね。

a:海遊館ですか。海外の方にも人気ですよね。実はa-STYLE心斎橋は12月1月からFirst Anniversaryとして 一周年記念のキャンペーンを予定してるので、百合木さんお薦めとして海遊館のチケットも採用させて頂きますね。
せっかくだから、大阪市営地下鉄の一日乗り放題付きのOSAKA回遊切符で。

美:えぇ!いいですね!楽しんでもらいたいです。

カプセルホテル

-About Mirei Yuriki-

a:では続いて、百合木さんの普段の活動を教えて頂けますか?

美:普段は四人展撮影会と個別の撮影が主な活動です。

a:なるほど、四人展について教えて頂けますか?

美:はい、四人展はまず、竹内茜さんという主宰のモデルさんがいらっしゃって、モデルたちのために立ち上げられた撮影会の名称です。

a:撮影会の名称?

美:はい、モデル事務所とかではなくて、関西を中心にしたポートレート撮影会です。

a:なるほど。

美:2016年6月に4人で始まったのがきっかけで、現在は人数も増えてます。
みんな仲良くて和気あいあいとしたアットホームな撮影会なんですよ。ツイッターでも紹介していますので、 見て頂ければ、雰囲気も伝わるんじゃないですかね。ぜひ見てください。

a:楽しそうですね。

美:はい、楽しいですね。もちろん1対1の撮影会も楽しいんですけど、四人展撮影会は他のモデルさんに会えるのも楽しいですし、 他のモデルさんの撮影をしている風景を見れるので、勉強になります。刺激もあって楽しいです。

a:休みの日はどう過ごされているんですか?

美:えぇ・・・そうですねぇ、休みの日はスーパーに行って買い物をしてお料理をします(笑)

a:普段はよく料理をされるんですか?

美:そうですね。作りたいんです。週に1回は必ずします。

a:得意料理はなんですか?

美:得意料理・・・そうだなぁ、パスタは好きですね。

a:いいですね。どんなパスタを作られますか?

美:エビとトマトのクリームパスタとか。

a:美味しそうですね。スイーツも作られたりされるんですか?

美:最近サツマイモのプリンを作りました。

a:女子力高いですよねぇ。バレンタインとかも?

美:作ります。2週間前くらいから考えて。

a:すごいですねぇ。

美:沢山作らないといけないので、やっぱりタルトとか切り分けて小さいのに包んでみんなに配ってます。 今年は大学がお休みだったので、そんなにたくさんじゃなかったのでトリュフチョコを作りました。

a:ではそんな女子力高めの百合木さんですが、最後に今後の活動や目標をお願いします。

美:はい、今後はもっとモデルとして表現の幅を広げて、色々な作品を作れるようになりたいっていうのと、 服のブランドとかのモデルさんにも興味があるので出来るように頑張りたいと思います。

a:応援しています。頑張ってください。では、以上で終了です。お疲れ様でした。有難うございました。

美:お疲れ様です。ありがとうございました。

カプセルホテル
カプセルホテル




カプセルホテル

百合木美怜さんプロフィール

関西を中心とした四人展でのポートレート撮影会をはじめ、フリーのモデルとして様々なサロンやアクセサリーショップのモデルなど、幅広く活躍されています!!これからのさらなる活躍を応援しています。

四人展の情報についてはこちら
百合木美怜さんのSNSはこちら  
ツイッター
インスタグラム

Twitter

Instagram

公式Facebookページ

a-STYLE心斎橋をシェア

特典コードをお持ちの方はこちら

特典コードをお持ちでない方はこちら

×close